スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン初、遥かなる上越の頂「黒斑山」

今年が始まり半月がすぎた・・・!
更新しなさいと神のお告げを感じたので、せっせせっせと記事作成!

山に行ってないかって?のんのん言ってますよー!しかしそれを記事にjする時間が足りないのですよ!
まったりカフェでコーヒーでも飲みながら一日文章と戦ってみたいものです!
それもいいかも・・・

というわけで今年初の山記事になります!

今年の山始めは大きい休み恒例の旅行を兼ねた産業ですが、大きい休みでもがっつり仕事がはいってしまったので
休み明けに有給を取り、4~5日の旅行になりました。

今回は去年もお世話になった。

浅間山前掛山

・・・ではなくその途中の黒斑山まで。

DSCN2850ブログ用

行ってきました!

いろんな雑誌で紹介されており、有名なスノーシューコース、宿もかなりプッシュしてます。

アサマ2000も近くにある高峰高原をベースに浅間山を見に行くには最高のポイントです。
天気も前予報でも悪くなく、よい事を期待しつつ。
前々からパッキング、今回は休みとボーナスで購入した新道具を持っての山行になります!

高速とか電車とかを見ると意外と遠いなーって思う上信越、軽井沢。
しかし新宿から出てる高速バスを使えば、片道3000円くらいで高峰高原までいけちゃいます!

チケットは予約制なのでバスネット等で予約します、当日10時のバスで高峰高原まで。
まぁ、その、日帰りはちょっときついです!

代々木駅、休日最後もあり人は全然いなくバスの方面へみな歩いて行きます!
ちょっと時間があったので朝マックをしてロータリーへ

DSCN2778.jpg
ロータリーはいかにもBT!待合室もあり、帰省だと思われる方々でいっぱいですね。


DSCN2779.jpg
佐久方面に向かうバスに乗ったのは大体4人くらいと少ない目、そりゃそうだ・・・

DSCN2780.jpg
練馬を経由して大泉から関越~上信越。上信越道の景色は最高なので乗ってるだけで楽しい!
乗車時間は高峰高原まで3時間くらいかな?もう少しか。

佐久平駅からはバスをの乗り換え、レベルの高い技術が要求されるのか運転手もかわりました。
ヘアピンカーブで高峰高原まで近づけば雲の上まで・・・!

DSCN2784.jpg
・・・半年ぶりだね高峰高原ちゃん!!ってことで真っ白の装いでお出迎え。

まずは本日のお宿、高峰高原ホテルにチェックイン!本来は高峰温泉に泊まる予定だったがとれなかった・・・
でも、最初に申しますと全然悪いところはないです、むしろサイコーでしたよ!

DSCN2797.jpg
おっきい部屋を独り占め!雲上のお宿で贅沢です、とりあえずご飯まで時間があるので下見を兼ねて表ルートに行ってくることに。

DSCN2786.jpg
冬山装備に着替えて、いざ出発、登山口は段上の雪で隠されてます!ステップを見つけてのぼります。
うん知ってるところだ!

DSCN2789.jpg
雪は日もあってだいぶしまってたのでアイゼンをきかせて行くことに。
うんうん、雪を踏みしめる感覚、久しぶりでちょっと感動、すれ違ったのは1組のみ

DSCN2795.jpg
というわけで最初のピークからすごく下る手前で帰ります、とりあえずはトレースもしっかりあって雪もしまってて問題なさそう、本番は明日だぜってことですね!

中コースもちょっと散策し宿に戻ります、ここのお風呂も人がいなくてすばらしい


温泉
!独り占め!よるなので景色は楽しめないがほかほか。

そしてお待ちかねの夕食、旅といえば食べ物!どんな料理がでてくるのかなー・・・と!?

DSCN2804.jpg
コース料理!私こんなの作法しらないよ!ドリンクメニューも・・・ワイン推し!でもしっかり日本酒もある!よかった
ってことで四苦八苦!

DSCN2805.jpg
でもおいしい地元の食材を使った料理はどれも素晴らしく、少しずつ合間を入れて料理がくるのでいい感じにお腹が膨れて満足、メインディッシュはステーキ・・・!素晴らしかった、置いてある日本酒も佐久のお酒でしたー

でおいしくいただいてお酒も飲んだのでまったりと夜景をちょっと眺めて就寝、


DSCN2807.jpg
次の日、決戦の日!


DSCN2808.jpg
宿から徒歩10秒で登山口があるため、朝も持ったり朝食をとって(ガッツリ
準備、天気はいい方向にすすんでますねー!

夜中はガスガスだったから結構焦りましたよほんとに!
というわけでわけで・・・チェックアウトを実施、荷物は預かってくれるのでいらないのはおいていきます、余談ではあるがアウト後も戻ってきてからお風呂は入り放題なんですよ、まるで中継基地!

DSCN2810.jpg
と、戻ってきた登山道、さて出発です!ここからはアイゼンで、雪もしまってるので問題なし!視界良好です!

DSCN2809.jpg
黒斑山まで、しっかり雪は固まって・・・・!表コースに朝一からであろう道がない!なんで!
今日は平日でした、ということでちょっとだけ埋まった道を歩いて行きます、なんとか一度きたことあるので見えてくる!

DSCN2819.jpg
昨日通ったところを通り越してその先へ

DSCN2820.jpg
周りには風を切る音だけ!雪紋が綺麗に浮かぶ晴天!最高ですねー!

DSCN2821.jpg
という訳でさらに歩みを進めます、開けてくると遠く八ヶ岳、北アルプスが目に入ります。

DSCN2825.jpg
コースタイムはそんなに長くないので、楽しみもすぐ近く、ついにその姿を現すは・・・

浅間山!


DSCN2834.jpg

夏とは違ったその山にただただ感動するばかり!歩きながらそっと近づいていきます!

DSCN2830.jpg
避難小屋、避難したら潰れそう?

DSCN2836.jpg
今回の穴場であろうトーミの頭までの道のり、草滑りは完全に雪に閉ざされ雪崩の巣みたいになっていました。

DSCN2835.jpg
とはいえ・・・写真でしか見たことのないような岩と雪の景色をこのめで見てるということに感動いがいの言葉はないですね。

トーミの頭まで登ります、急ですがスノーシューでも対応できるでしょう。

DSCN2837.jpg
トーミの頭より外輪山と浅間山・・・絶景かな!

DSCN2838.jpg
この位置でこれだけの風しかないってことに驚きを隠せないですねー!深呼吸してひんやりしたら後少しで黒斑山まで。

DSCN2841.jpg
カメラ発見、ここまでですね!夏はもっと先までいけましたがここが打ち止めです。
という訳で

DSCN2843.jpg
黒斑山山頂でーす!ひゃっほーう!写真の様な、ピーカンに白く化粧をする浅間山・・・

DSCN2852.jpg
遥か奥秩父側の町は曇ってるようですね。

DSCN2866.jpg
という訳で頂上には2組の先客がいました、中コースからきたのかな?

DSCN2842.jpg
その後、トーミの頭まで戻って休憩、風もないのでついつい長く休憩してしまいました、トーミの頭までくると・・・雲が降りてきて

DSCN2862.jpg
八ヶ岳、北アルプス、南ア、そして富士山までその姿をくっきりと見せてました!北アってあんなに連なってるんな!

DSCN2868.jpg
帰り道は中コース、雪の回廊をがしがし降りていきますがアイゼンなのできっちり止まります。

DSCN2872.jpg
1時間もしないでゴールです!
おつかれさまでした・・・!というわけで下山届けをシュートして片付け、高峰高原ホテルに戻って片付け、レンタルスキーやレンタルスノーシューの更衣室みたいなのがあるのでそこに荷物を置かせてもらいます。

お風呂は・・・!窓から雪と八ヶ岳と・・・富士山!しかも誰もいない!黄昏ちゃったり恥ずかしいセリフを考えたりしてました

DSCN2876.jpg
というわけで、お疲れ様でした(2回目
お昼ご飯は真田地鶏のミートスパゲティ、ビールと合う!下山後のご褒美ってところですかね。

DSCN2877.jpg
そして食後はコーヒーとケーキ、満喫しすぎですねぇ!なんたってバスは4時半だもん><

ラウンジでコーヒーを飲みながら優しい時間を過ごします(もう動く気もない


DSCN2874.jpg
高峰高原ホテルの目の前からバスで新宿まで、いやー何から何まで至れりつくせり、こんなにアクセスいいのに、みんなもおいでよ!

バスに乗ってひと眠り、起きたら新宿です!会社帰りのサラリーマンに混じり80ℓのザックを担いで埼京線に乗る・・・すまねぇすまねぇってことで帰宅!

これにて今回の大休トリップ山登りは終了!お疲れ様でした。

-----総評-----
12月はいろいろあって山に行けなかったので今シーズン初の雪山になりました。
白い雪・踏む音、数ヶ月前に同じ場所とは思えない暗いの変貌!まず目線違うし!
しかし今回で雪山の楽しさを再認識!雪山は楽しい!
雪山を雪山として楽しめるのは大体5月終わりですかね・・・
どんな山に行ってどんな経験をするのか分かりませんがドキドキですね!

冬期が終わるとまた冬期が恋しくなるのでそれまで存分に雪山を堪能したいところ!
浅間山は黒斑山までなら全然危険な箇所もなく楽しめますのでぜひぜひ
DSCN2854.jpg

----------------------------------------------

魎子 強気目瞑り
「旅の醍醐味は食にあり・・・かのみどりんも言ってたわけで、旅先を楽しむのにお金に糸目をつけてはならない」

魎子 にこぉ
「お風呂に温泉と、今日は登山というよりは半分旅行なのよねーご飯が楽しみ!」

「ようこそ、幽宮様、こちらになります!」

魎子 にこり困り
「えっ!?」

「本日のメニューになります、お飲みものはどうされますか?」

魎子 じとめ考える
「えっ!?ワイン!?ワインは飲めないのよね・・・日本酒で・・・」

魎子 いやそう
「!スプーンがたくさんある、どうしよう・・・どうしよう!」

魎子 強気デフォ
「カトレア・・・!お嬢様なら!」

魎子 にこり困り
「もしもし・・・緊急なんだけど・・・」

カトレア デフォ
「んー?なーに?今高峰だよね、たのしんでる?」


恥魎子
「えすおーえすだよー!!」

ブログ用

基本和食の宿にしかいかないのであせりました

スポンサーサイト

テーマ : 山登り - ジャンル : 趣味・実用

あけましておめでとうございます&C87ありがとうございました

新年あけましておめでとうございます!

月日がすぎるのは早いもので、もう新年ですね!今年は冬休みにたくさん仕事があったのでそんな休みな感じもしないのですが・・・

C87お礼


まずはコミックマーケット87ありがとうございました!
山擬人化の本と結構なマイナーなジャンルながら完売することができました!
コミティアの時は結構残ったので正直驚いてます!

今回はついったーでお世話になってる人だたっり前々から買っていただいてる方だったりといろんな方とお話等触れ合うことができたのでかなりモチベーションアップです!
最近は山関係のフォロアーさんが増えて7:3くらいで山クラスタの方が多いイメージです、だからといって創作を消極的にってのは考えてないので!創作が好きと言っていただけるかたもいたのでいやはや申し訳ないです。

山擬人化はとりあえず今シーズンで出せる文出した感じなので次回はストックの貯まる来季の冬コミになりそうですね。
ちょこちょこと先に落書きはしてデザインは決めておこうとは思いますが!

しかし同人活動としてはまた5月TIA、8月とコミケに参加します、創作になりますが、また手にとっていただけるように努力したいところですね!

という訳で新年になりました!2015年、今年も躍動の年になるといいなぁと夢見つつ、創作と山の事を考えてると思います。
今年の目標は八峰キレット制覇!あと南アルプスに一回は行く!です、どんどん増えてまたやりきれなくなるとはおもいますが!
ブログの方もそれに合わせて進めていきたいと思います!

あけおめ


今年も魎子ちゃん達を含めよろしくおめがいしますー!

テーマ : 日記だよ - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。