スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の訪れと大雲海「日光白根山」



秋があったのかなかったのか分からず、冬へと突入しつつありますが、なぜか台風が連続攻撃をしてきますね。
昨年はそんなことなかったような気がするのですが…

寒いこと…それは…
あったかいコーヒーの季節ってことですね

アイスコーヒーと違って落ち着いた雰囲気で絵になる感じです!
(とは言っても…中身が見えるわけではないですが)
寒い時期に書く絵にはコーヒーの登場率がかなり高いですねー

最近はめっきりブラックばかりになってしまいましたが、甘いのもいいですよね、
しかしスタバとかに行っても甘い新作っぽいやつには手を出せずにいます。

ちなみに家で使っているマグカップはけいおんのあずにゃんです(

と言う訳で…まだまだぎりぎり行ける、行けると言う訳で。
2580mある高山、日光白根山へ行ってきました、天気がよくないかなーとか思ってましたが、
頂上から見る大展望は八ヶ岳にも負けないすごい景色でした。


DSCN0638看板


と言う訳で…

前日は9時頃まで仕事をしていので、パッキングとかが少々遅くなってしまいましたが、
べしべしと終わらせます、前もってやっておけばいいんですよね、すいません。

今回も友人が車で連れて行ってくれます、しかも関越ということで向かえに着てくれました。

DSCN0603.jpg

ほんと頭が上がりませんよね、車とか最強すぎますどのくらいすごいかと言うと
ポケモンで自転車を手に入れた後くらいまでの快適さがあります(

関越~ロマンチック街道(名前だけ)を経て、白根山登山口(菅沼登山口まで)

日光って行ったことなかったんですよねー場所的にも意外とアクセスが悪い(北千住経由)
旅行では中々決まらなかったですな。

と言う訳でワープして(2時間半くらい)菅沼登山口、ここでも結構標高が高いので奥多摩レベルの高さ。
DSCN0605.jpg


1700くらい、登山口にはお土産、軽食屋さんがあり中々便利です。
ただ、駐車費1000円取られますので。

体もかなり強張っているので入念な準備体操が必要ですね。

と言う訳で出発です、最初は長い急な道をがつがつ登ります、最初の道で鹿ちゃんに遭遇しました。
ぱっと逃げていってしまいましたが。

寒いのか暑いのか分からず、といいつつ結局インナーになってしまいます。暑いです。
休憩すると寒いです。

新規キャンバス

あー!あついんじゃー!

がりがり1時間半近く登ると池に出ます、エメラルドブルーの綺麗な池です、天気の曇りもあり、静かな雰囲気が

DSCN0612.jpg



って感じですね、最高ですよ・・・そこで

クシャルごっこをしだす私と友人

最近流行の遠近法撮影ですよ…といいつつ写真を出すきはありません!!
と、池から白根山が姿を現します、すごい山容、この雰囲気…谷川に似てるなーと。
DSCN0616.jpg


ここから岩場の急登、なかなか急で八ヶ岳にも似て劣らない岩場です。
DSCN0625.jpg

止まってると寒いです…しかも雪残ってるし…

登ってる人はみんなレインコート着てますね、やはり万能スーツは違います…

そしてその登りから見える景色は雄大…今まで見たことのない雲海が姿を現します。
天気がすごくいいか、がすってるの二択だったのでこれはうれしいです。
DSCN0623.jpg

いや、ほんとにすごい天気、空気が澄んでいるのか遠くの山々まで綺麗に見えます。
思い出の谷川岳・・・ほんといい山でした、あと何回か行くことになりそう。
猫耳がかわいいです。
DSCN0632.jpg


遠くの方にも大きな連邦が…

そして頂上に着きます、

大 展 望!

DSCN0627.jpg


すごすぎて思わず大きな石の上に乗っかってしまいました
男体山ですね、いずれ挑戦したいですが中々の急登らしいです。
DSCN0636.jpg

ゴゴゴゴゴゴ

はぇーすっごい

そしてここでお昼としたのですが…
さむぃぇぃー・・・
尋常なく寒い、風が容赦なく体温を貪ります…ホットドリンク、ホットドリンク
といいつつお湯がなかなか沸かない。ほんと簡便な・・・

うーむ、シェアしつつある、ストーブさすがに一人ひとつにしたいところである。

良く分からない塩カップめんとおにぎりをせこせことかきこみます。
体温の維持ががが・・・フリースではもうだめですね。

山頂にはたくさんの人がいます、こんなに寒くても人は来るものですね、若い人も多く最近の登山ブームを感じます。

せこせこと頂上に行くも、人がたくさんいてなかなかシャッターチャンスが到来しない…この曇り…
早くしないとどんどん曇って…!

とりあえずパシャリと一枚、日光白根山

DSCN0641.jpg


ここは久しぶりに友人の提案で決まった山なんですよねー、地図とかは用意しましたが行きたい山を決めるってのも大事だと思います、かなりの景色で良い山でしたね!

寒さを耐え忍ぶことも不可能なので、そそくさと下山開始。
下山は五色沼を通るルートです、結構遠回りになり時間がかかりました。


下山直後、の山頂のくぼみで昼食をとってる人が結構いました、ここでとれば良かったと後悔。

ここからは急なガレ場を下ります、所々足をとられながら下ります。

非難小屋、中までは見なかったですが立派な小屋です。
DSCN0644.jpg


下ること30分くらいで五色沼に、広い…こういう平原かなり好きです。
憧れは美ヶ原や霧が峰…行きたいですなー

大きい沼、普通に主とかいそうですが、天気もどんよりなのでみどり色は表面までしか見えませんね。


ここからちょっと登ります、帰りに登りはちときつい!登ると暑くなり、下り始めると寒くなる…
冬のレイアリングむずぅ

下りは登りと同じくらい時間がかかって、2時間半くらい、五色沼経由は大きく迂回するので要注意ですねー

降りてからはさむさむ言いながら、すいとんを食べます!
DSCN0652.jpg

凍えたからだと疲れた体を暖めてくれます…山小屋が麓にあるのはうれしいですね…
100名山バッヂも購入して・・・温泉に行きます!!

山!温泉!居酒屋!

山!温泉!居酒屋!

温泉は白根温泉大露天風呂薬師之湯にしました。
日光側は混んでるだろうと言う事から、関越で帰ります…いろは坂とか阿鼻叫喚ですよね、イニDかな?

温泉は露天もありき、しかし結構熱い・・・しかしまだまだ紅葉も実りきっておらず残念です。
しかし、強張った体をほぐすのには十分…登山帰りと思われる客が多数ではありますがいいお湯でした。

その後、関越と中央道で友人宅の矢野口まで戻ります。
それからは居酒屋で日本酒を煽りながら、その日は終了・・・
DSCN0653.jpg


_________________________________
魎子 にこぉ
魎子「いつもごめんねカトレアー」
カトレア デフォ
カトレア「全然気にしないで、たまには運転したいし」
魎子 ?O口
魎子「登山前から疲れちゃわない?」
カトレア デフォ0
カトレア「まぁ、多少は…気にならない程度だけど」
魎子 にこぉ
魎子「でも助かるよー!車だと結構自由きくし♪」
カトレア どや
カトレア「えへへーどんどん頼ってよー」
魎子 じとめ考える
魎子「もし車じゃないと乗り継ぎとか…トイレとか命取りだし…!」
カトレア ちょい困り
カトレア「確かに!コンビにとかもよりにくいしね」
魎子 強気デフォ
魎子「私も車ほしいなぁー」
カトレア むすっ
カトレア「わ!私に任せといてよ!!!海でも山でも!!」
(私の存在意義が!!!なんかライバルいるっぽいし!)
魎子 にこり困り
魎子「そ、そう?」


______________________________


総評

秋の上信越、やはり上信越は景色が一味違いますね・・・なんかこう、幽玄ですよね、低いながらアルプスにも負けない景観、ほんと好きになっちゃいそうです!

しかしながら、気温もぐっと冷え込み、装備的に追加が必要だなぁーとしみじみ。
この寒さで遭難とかしたら一晩耐えられるかどうか怪しいくらい寒さについては、いろいろ課題を残しました。

とりあえず、新宿の新しくできた 石井山専 にいってきました。
その前に新宿の混雑具合に軽く心が折られそうでしたがw
ビックロも混雑やばいです。
とりあえず冬用のダウンやサーモスのボトルをそろえました、これがあるだけでもだいぶ変わります!
総額15000円!高い!

アイゼンとかも迷いましたが、まだ大丈夫かなーと思って見送り、どんなんのがいいんだろうか…結局4月くらいまでは残雪やばいですし…


次の次の週に大菩薩嶺に行きましたがこの生地は結構遅くなります…

ついさっきコミケ原稿脱稿しました。
あー長かった・・・また登山再開です!なまってると思うのでまた低山からこつこつやっていきます!

また近々ご報告します。

秋の日光白根・・・良かったですー



スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

冬の祭典のお話

秋も深まり、山は冬季、または厳冬期になりつつありますね・・・

そんななか私は11月1日・・・毎年恒例大晦日まである大イベント
C85用

コミックマーケット

にまたもやサークル当選しました!これで連続当選9回目くらいになると思います。
只でさえ、当選率の低いコミックマーケット、夏よりは高いとはいえなかなかの当選率に驚きを
隠せません。

と言う訳で、いつもは当選前からちょこちょこ準備を進めていたのですが、今回は山に繰り出したり、
モンハンしたりしていたのでNO準備スタートです。

その結果、のっけから修羅場状態に・・・!締め切りは12月の19日、今回は20Pの漫画なのですが、
まぁ時間かかりますよね。

それに加えて11月の休みがほぼないときたもの、例年ならまだなんとかなる時期のはずなのですが・・・

うむぅ、しかし一応はなんとかなりそうな感じはするのでがんばります!

しかしこの先の膨大な作業量を見ると口から霊魂がでそうですね…

また近くなったらお知らせします。

しかし山日記を二つもストックしてるんだがなんとかならんものか…白根山のほうは文は終わってるんですがねー^^

C84の表紙



来月開催されるコミックマーケット84の二日目11日にサークル参加します。
まだ軽い告知を言う事で表紙のみになりますがよろしくお願いします。

ブログって便利ではありますが、告知として周りに撒くにはあまり向かないですねw
どうやって、広告するんだろうかって感じです。多分ランキングもかなり下の方で埋まってますね><

とりあえず雑記等もちょこちょこかいていこうかと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。